SHRED×FUTENG SILK SCREE PRINT WORKSHOP in SHREDを開催!!

2018.07.29 20:34 Sun

◯ ◯ 来たる8/4(土)、5(日)SHRED店頭にてSILK SCREEN PRINT WORKSHOPを開催致します ◯ ◯

 

神戸を拠点にオリジナリティ豊かに活動する二人、望月 ツトムと、多田 ヨウイチからなるフウテン者。
モトコー (元町高架下)を拠点に、シルクスクリーンと素材のクオリティの高さに定評あり。
“ FUTENG (フウテン) “と言えばTIGHTBOOTH PRODUCTIONが手がけるLENZでも “ SHELTER “パートの中に登場しFUTENGの存在感を残した。
そのオリジナリティ溢れるライディングと情緒溢れる気質は正に流れ流れるフウテン!
神戸の魂を受け継いでおります。

 

 

 

 

 

 

[ SHRED×FUTENG/WASABI (山葵) ]

 

日本古来 (調べでは飛鳥時代) より親しまれており、豊富で綺麗な水と適した水温、砂地などの透水性が良い土壌が必要で育てるのには難しい農作物として知られ、そのワサビの上品な味と香り、辛み、苦味、甘み、特にツンとくる風味は日本人特有の美食感覚として世界的にも親しまれている。

言葉にも「ワビサビ」「サビを利かす」などがあり英訳出来ない日本語にも用いられるほど、日本、そして日本人と極密接に用いられてきた。

FUTENGの代表作でもあるWASABI TシャツにSHREDのロゴが乗っかったサビを利かした一枚に仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

[ SHRED×FUTENG / HAND SINE ]

SHREDロゴにFUTENGのテイストをねじ込んだ単純で面白いSHRED指ロゴプリント。

「S」や「R」を真似しようとするとツリそうになりますので気をつけて下さい。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

[SHRED×FUTENG / TEA POT(茶壺)]

今ではあまり使用されているのも珍しく茶葉を保管するために用いられる陶器製の壺であり、保管性に優れ古来より使用されていた茶壺にSHREDのロゴが刻まれ、中に何が保管されているのでしょうか?笑

意味深な雰囲気が漂うグラフィックがいいですね〜

 

 

今週末よりSHRED SALEも開催致しますので是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

SHRED / シュレッド
〒532-0004 大阪市淀川区西宮原2-6-16コーポビアネーズ1F
TEL:06-6151-3033
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日


SHREDではinstagram、Facebookのアカウントも御座います。
日々、入荷情報やSHREDの日常、オリジナルアイテム情報等をUPしていきます。
ご興味のある方は是非フォローしてみてください。
SHRED instagram
SHRED Facebook
SHRED Twitter

    SHRED FEATURED PRODUCT