MAN WHO 2 OSAKA PREMIERE

2016.11.17 19:00 Thu

12月3日(土) SHREDにてMAN WHOの最新作「MAN WHO 2」のプレミア開催決定!

 

フォトグラファーMASAの”万風紀行”も同時開催いたします。

manwho2osakapre

撮影・編集/横江和也

 

音楽/御手洗優,野中克哉,yumbo

 

出演/阿部直弘,菊地祥太,阿部能人、日野誠、丸山晋太郎、佐藤敏弘、橋本瞬、西川誠、Shor West、村岡洋樹、上野伸平、小椋慎吾、上原耕一郎、岡本元気、春田真祐、薬師寺和昭、井本晃二、濱田太郎、熊谷一聖、望月農、石橋大地、田口隆、Jah Head、原弘次郎、卍、堀井優作、ほか

kazuyayokoe

東北は仙台を拠点とし愛車であるMAN WHO号を乗り回し、日本各地出現する横江 和也ことカズヤメンが制作するスケートビデオ。
VX1000にこだわり2015年7月には仙台・福島・山形など東北スケーターをフィーチャーしたローカルスケートボードビデオ 「MAN WHO」をリリース。
緩やかな性格からは計り知れないストイックな精神を持ち、そのフットワークの軽さは、スケーターの心を奮わしヴァイブスを向上させる起爆剤そのもの!
スケート、愛車のMAN WHO号だけでなく、大阪の気質も乗りこなすナイスガイ。顔、雰囲気がフォトグラファー荒川 晋作に似ていると言う事はあまり知られていない、、、

MAN WHOリリースから約1年半、彼は留まる事を知らず、日本各地にMAN WHO号を走らせ、スケーターと魂を通わせ、怒涛のセッションを繰り返し、旅から旅へと重ね続けた彼の最新DVD ” MAN WHO 2 “が完成!!仙台(Bridge)に続く試写会会場でもあるここ大阪(SHRED)でも彼のフィルマースピリッツは冷める事なく大阪スケーター達を奮い立たせ上質なフッテージを収録!

masaphotoexhibition_shred

大阪を拠点に福岡・仙台・台湾などMAN WHOの最も近くで多くの時間と思いを共有してきた写真家MASA。MASAの目に映ったMAN WHOとの生活、セッション、そしてその世界観を独自の感性で切り取られた写真の数々はSHREDのみで開催されるスペシャルなエキシビジョン。

masa

MASA

徳島出身 1990年生まれ
小学生の時から使い捨てカメラを持ち始める。2010年にAKIRA TAKATA氏の写真に衝撃を受け、そこからフィルム写真に没頭。のちにPAPAN氏の運転手をしながら、ライティング技法とデジタル写真の面白さを学ぶ。国内外問わず、放浪をしながら「街」「人」を撮影。同時に精力的に各地で展示も行っている。現在はZINE”夜を彷徨う”を製作中。
 
 

MAN WHO 2 OSAKA PREMIERE

2016. 12. 3 [sat] (18:00上映)

at SHRED


MASA  photo exhibition 万風紀行
2016. 12. 3 [sat] – 4 [sun]
open 12:00 – close 20:00

 

入場無料

 

 

期間中限定で、万風Tシャツ,パーカー,MAN Futeng(MAN WHO×Futengコラボ)アイテムやZINEの販売もございます。

 

試写会当日は、FOODにROCK AWAYが参加決定!PIZZA&BEERで盛り上がりましょう!

 

皆様のご来場をお待ちしております。

 

SHRED / シュレッド
〒532-0004 大阪市淀川区西宮原2-6-16コーポビアネーズ1F
TEL:06-6151-3033
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日


SHREDではinstagram、Facebookのアカウントも御座います。
日々、入荷情報やSHREDの日常、オリジナルアイテム情報等をUPしていきます。
ご興味のある方は是非フォローしてみてください。
SHRED instagram
SHRED Facebook
SHRED Twitter