Tightbooth ” FILMER’S BOX “ご紹介!

2017.11.10 11:58 Fri

皆さん今晩は〜

 

SHREDのゲンキです。

 

暑いも寒いも関係無しにスケーターのフィルミングは行なわれますね。

 

良いスポットがあれば何処へでも、、、

 

現場の士気を上げ、効率よく、快適に撮影を行えるアイテムがTightboothから登場です!

 

 

 

” Tightbooth / FILMER’S BOX “

 

撮影現場に必要かつ便利なフィルミングサポートアイテム

 

 

 

 

 

” Warning Tape “

まずは立ち入り禁止現場で良く見かけるトラテープを” TBPR STAFF ONLYテープ “で現場の雰囲気がグッと上がります。

今まで[スケボーしてる = ダメな事 (通報、注意 etc )] でしたが、これで道行く一般の人も「何かスケボーの撮影してる!」と街で行なわれている現場が如くカモフラージュされます。

注 ) あまりに目立つ使用はややこしくなりそうなので場を読んで使用しましょう!

 

 

 

 

 

” Straight Up Wheels “

[ Size : 57mm , 75a ]

フィルミングでまず最初に必要なのはフィルマーウィール!

基本中の基本 !

初歩の初歩!

持ち運びの軽量化や、近くの現場で軽く滑れるように軽めのウィールをお勧め!

 

 

 

 

 

 

” Lens Cloth “

カメラやレンズなど、機材への気配りはフィルマーの心得その1ですね。

 

 

 

 

 

 

 

” Ledge Putty “

こちらはかなりスケーターをサポートしてくれるコンクリ用のパテ。

 

使用方法を見れば、今まで散々削り倒された縁石やアプローチ前にあるコンクリの亀裂などに快適性をもたらせてくれます。

 

先ずはビニール手袋を付けて中身を取り出します。

取り出した直後はスナック菓子を割るように必要分を手に取ってください。

 

 

 

 

 

中身の黒い部分と、外側の白い部分がしっかりと混ざるまで練り続けます。

指の筋肉強化になりますよ。笑

 

 

 

 

 

混ざった後は修復したい場所を埋めるように練り込みます。

 

 

 

 

 

しっかりと凹凸の無い様に

 

 

 

 

大体10分目安で様子を見て下さい。

20分あればほぼほぼ縁石と一体化しスムーズなグラインドを体感出来ます。

 

 

これらのフィルマーズボックスの内容をみれば分かるようにスケーターの繊細さが伝わります。

なるべく快適に爽快にを突き詰め、スケーターとフィルマーが最高のパフォーマンスが出来る様にと言う願いから生まれた最高のアイテム。

 

 

さらに!!!!

 

 

フィルマーウィールのみの販売も開始しておりますので、クルーザーを組みたい方にオススメです◎

 

 

 

SHRED / シュレッド
〒532-0004 大阪市淀川区西宮原2-6-16コーポビアネーズ1F
TEL:06-6151-3033
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日


SHREDではinstagram、Facebookのアカウントも御座います。
日々、入荷情報やSHREDの日常、オリジナルアイテム情報等をUPしていきます。
ご興味のある方は是非フォローしてみてください。
SHRED instagram
SHRED Facebook
SHRED Twitter

    SHRED FEATURED PRODUCT